ABOUT US
私たちについて
ABOUT US
私たちについて
ABOUT US
私たちについて
ABOUT US
私たちについて
ABOUT US
私たちについて
ABOUT US
私たちについて
ABOUT US
私たちについて
ABOUT US
私たちについて
ABOUT US
私たちについて
ABOUT US
私たちについて
ABOUT US
私たちについて
ABOUT US
私たちについて
HISTORY
ヒストリー
株式会社インプレスは、おかげさまで30周年。
私たちのこれまでの歩みをご紹介させていただきます。
HISTORY
ヒストリー
株式会社インプレスは、おかげさまで30周年。
私たちのこれまでの歩みをご紹介させていただきます。
HISTORY
ヒストリー
株式会社インプレスは、おかげさまで30周年。
私たちのこれまでの歩みをご紹介させていただきます。
HISTORY
ヒストリー
株式会社インプレスは
おかげさまで30周年。
私たちのこれまでの歩みを
ご紹介させていただきます。
STORY
ストーリー
創業から事業拡大へ
▲ 求人情報誌インプ創刊号

1990年、わずか10坪ほどの小さなテナントからインプレスはスタートしました。

長野県初の求人フリーマガジン「インプ中信版」の誕生です。

当時、雑誌や情報誌は書店や数少ないコンビニで購入することが主流の時代でした。


書店・コンビニに立ち寄り本を買うことは、現在のように利便性が高い時代ではありませんでした。

そのため、様々なお店の店頭に本があり無料であれば、より多くの求職者の手に渡るのではないかという思いのもと、「インプ」は創刊に至りました。


店頭で無料情報誌を手にするというスタイルが地域に根付くまでには時間がかかりましたが、徐々に浸透していき発行部数も増えていきました。

その後、中信版の創刊から数年間で他各地域版を発行し、県内を網羅することができました。


「インプ」創刊から約10年が経過した頃には、全国でもフリーマガジンの創刊が相次ぎ、フリーマガジンは多くの方に利用される媒体として認知が広がっていきました。

そのような全国的なフォローの風に乗りながら、インプレスは成長期を迎えることになりました。
情報ニーズに応える形で新たな媒体を創刊
▼ ウエディング情報誌TIARA

冬季オリンピックの1998年長野開催が決まり、県民が期待に胸を膨らませていた頃、ウエディング情報誌「TIARA」は誕生しました。


長野県初のウエディング専門誌として注目され、2000年のミレニアムウエディング特需もあり、多くのカップルに支持される媒体として長野県に根差していきました。
▲ TIARA DRESS BOOK
独自で作り上げた、無料情報誌の設置店舗網を生かす
▼ i-TIARA創刊号

「インプ」設置のために独自で作り上げた、設置ご協力店舗網を生かし、ウエディングの無料情報誌「i-TIARA」や住宅ライフスタイル情報誌「osumai.jp」を創刊。


「osumai.jp」の刊行により住宅・不動産関連企業へ事業フィールドが広がりました。


求人、ブライダル、住宅という3本柱の事業構造が企業としての安定感に繋がっています。
▲ osumai.jp
おかげさまで創業30周年。これからの展望

自社において取材から一貫して行うペーパーマガジンの発行は、読者の信頼を得ることに裏打ちされています。


進化し続けていくICTも積極的に活用しながら、インプレスの根幹に息づくエポックメイキングな文化を生かし、読者・ユーザーと企業の架け橋となることを目指していきます。
STORY
ストーリー
創業から事業拡大へ
▲ 求人情報誌インプ創刊号

1990年、わずか10坪ほどの小さなテナントからインプレスはスタートしました。

長野県初の求人フリーマガジン「インプ中信版」の誕生です。

当時、雑誌や情報誌は書店や数少ないコンビニで購入することが主流の時代でした。


書店・コンビニに立ち寄り本を買うことは、現在のように利便性が高い時代ではありませんでした。

そのため、様々なお店の店頭に本があり無料であれば、より多くの求職者の手に渡るのではないかという思いのもと、「インプ」は創刊に至りました。


店頭で無料情報誌を手にするというスタイルが地域に根付くまでには時間がかかりましたが、徐々に浸透していき発行部数も増えていきました。

その後、中信版の創刊から数年間で他各地域版を発行し、県内を網羅することができました。


「インプ」創刊から約10年が経過した頃には、全国でもフリーマガジンの創刊が相次ぎ、フリーマガジンは多くの方に利用される媒体として認知が広がっていきました。

そのような全国的なフォローの風に乗りながら、インプレスは成長期を迎えることになりました。
情報ニーズに応える形で新たな媒体を創刊
▼ ウエディング情報誌TIARA

冬季オリンピックの1998年長野開催が決まり、県民が期待に胸を膨らませていた頃、ウエディング情報誌「TIARA」は誕生しました。


長野県初のウエディング専門誌として注目され、2000年のミレニアムウエディング特需もあり、多くのカップルに支持される媒体として長野県に根差していきました。
▲ TIARA DRESS BOOK
独自で作り上げた、無料情報誌の設置店舗網を生かす
▼ i-TIARA創刊号

「インプ」設置のために独自で作り上げた、設置ご協力店舗網を生かし、ウエディングの無料情報誌「i-TIARA」や住宅ライフスタイル情報誌「osumai.jp」を創刊。


「osumai.jp」の刊行により住宅・不動産関連企業へ事業フィールドが広がりました。


求人、ブライダル、住宅という3本柱の事業構造が企業としての安定感に繋がっています。
▲ osumai.jp
おかげさまで創業30周年。これからの展望

自社において取材から一貫して行うペーパーマガジンの発行は、読者の信頼を得ることに裏打ちされています。


進化し続けていくICTも積極的に活用しながら、インプレスの根幹に息づくエポックメイキングな文化を生かし、読者・ユーザーと企業の架け橋となることを目指していきます。
STORY
ストーリー
創業から事業拡大へ

1990年、わずか10坪ほどの小さなテナントからインプレスはスタートしました。

長野県初の求人フリーマガジン「インプ中信版」の誕生です。

当時、雑誌や情報誌は書店や数少ないコンビニで購入することが主流の時代でした。
▲ 求人情報誌インプ創刊号

書店・コンビニに立ち寄り本を買うことは、現在のように利便性が高い時代ではありませんでした。

そのため、様々なお店の店頭に本があり無料であれば、より多くの求職者の手に渡るのではないかという思いのもと、「インプ」は創刊に至りました。

店頭で無料情報誌を手にするというスタイルが地域に根付くまでには時間がかかりましたが、徐々に浸透していき発行部数も増えていきました。

その後、中信版の創刊から数年間で他各地域版を発行し、県内を網羅することができました。

「インプ」創刊から約10年が経過した頃には、全国でもフリーマガジンの創刊が相次ぎ、フリーマガジンは多くの方に利用される媒体として認知が広がっていきました。

そのような全国的なフォローの風に乗りながら、インプレスは成長期を迎えることになりました。
情報ニーズに応える形で新たな媒体を創刊

冬季オリンピックの1998年長野開催が決まり、県民が期待に胸を膨らませていた頃、ウエディング情報誌「TIARA」は誕生しました。

長野県初のウエディング専門誌として注目され、2000年のミレニアムウエディング特需もあり、多くのカップルに支持される媒体として長野県に根差していきました。
▲ ウエディング情報誌TIARA ▲ TIARA DRESS BOOK
独自で作り上げた、無料情報誌の設置店舗網を生かす

「インプ」設置のために独自で作り上げた、設置ご協力店舗網を生かし、ウエディングの無料情報誌「i-TIARA」や住宅ライフスタイル情報誌「osumai.jp」を創刊。

「osumai.jp」の刊行により住宅・不動産関連企業へ事業フィールドが広がりました。

求人、ブライダル、住宅という3本柱の事業構造が企業としての安定感に繋がっています。
▲ i-TIARA創刊号 ▲ osumai.jp
おかげさまで創業30周年。これからの展望

自社において取材から一貫して行うペーパーマガジンの発行は、読者の信頼を得ることに裏打ちされています。

進化し続けていくICTも積極的に活用しながら、インプレスの根幹に息づくエポックメイキングな文化を生かし、読者・ユーザーと企業の架け橋となることを目指していきます。
STORY
ストーリー
創業から事業拡大へ

1990年、わずか10坪ほどの小さなテナントからインプレスはスタートしました。

長野県初の求人フリーマガジン「インプ中信版」の誕生です。

当時、雑誌や情報誌は書店や数少ないコンビニで購入することが主流の時代でした。
▲ 求人情報誌インプ創刊号

書店・コンビニに立ち寄り本を買うことは、現在のように利便性が高い時代ではありませんでした。

そのため、様々なお店の店頭に本があり無料であれば、より多くの求職者の手に渡るのではないかという思いのもと、「インプ」は創刊に至りました。

店頭で無料情報誌を手にするというスタイルが地域に根付くまでには時間がかかりましたが、徐々に浸透していき発行部数も増えていきました。

その後、中信版の創刊から数年間で他各地域版を発行し、県内を網羅することができました。

「インプ」創刊から約10年が経過した頃には、全国でもフリーマガジンの創刊が相次ぎ、フリーマガジンは多くの方に利用される媒体として認知が広がっていきました。

そのような全国的なフォローの風に乗りながら、インプレスは成長期を迎えることになりました。
情報ニーズに応える形で
新たな媒体を創刊

冬季オリンピックの1998年長野開催が決まり、県民が期待に胸を膨らませていた頃、ウエディング情報誌「TIARA」は誕生しました。

長野県初のウエディング専門誌として注目され、2000年のミレニアムウエディング特需もあり、多くのカップルに支持される媒体として長野県に根差していきました。
▼ ウエディング情報誌TIARA
TIARA DRESS BOOK ▲
独自で作り上げた
無料情報誌の設置店舗網を生かす

「インプ」設置のために独自で作り上げた、設置ご協力店舗網を生かし、ウエディングの無料情報誌「i-TIARA」や住宅ライフスタイル情報誌「osumai.jp」を創刊。

「osumai.jp」の刊行により住宅・不動産関連企業へ事業フィールドが広がりました。

求人、ブライダル、住宅という3本柱の事業構造が企業としての安定感に繋がっています。
▼ i-TIARA創刊号
osumai.jp ▲
おかげさまで創業30周年。
これからの展望

自社において取材から一貫して行うペーパーマガジンの発行は、読者の信頼を得ることに裏打ちされています。

進化し続けていくICTも積極的に活用しながら、インプレスの根幹に息づくエポックメイキングな文化を生かし、読者・ユーザーと企業の架け橋となることを目指していきます。
ギャラリー
ギャラリー
OTHER CONTENTS
その他のコンテンツ
IMPRESS
会社を知る
私たちについて
企業情報
SERVICE
事業内容
OTHER CONTENTS
その他のコンテンツ
IMPRESS
会社を知る
私たちについて
企業情報
SERVICE
事業内容
OTHER CONTENTS
その他のコンテンツ
IMPRESS
会社を知る
私たちについて
企業情報
SERVICE
事業内容
OTHER CONTENTS
その他のコンテンツ
IMPRESS
会社を知る
私たちについて
企業情報
SERVICE
事業内容
RECRUIT
採用情報
BELIEVE!
POTENTIAL
インプレスでは、新卒者採用、キャリア(中途)採用を積極的に行っております。
CONTACT
お問い合わせ
FEEL FREE TO
CONTACT US!
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
※ お電話での受付 平日09:00〜18:00 日・祝日・弊社指定休業日は除く
RECRUIT
採用情報
BELIEVE!
POTENTIAL
インプレスでは、新卒者採用、キャリア(中途)採用を積極的に行っております。
CONTACT
お問い合わせ
FEEL FREE TO
CONTACT US!
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
※ お電話での受付 平日09:00〜18:00 日・祝日・弊社指定休業日は除く
RECRUIT
採用情報
BELIEVE!
POTENTIAL
インプレスでは、新卒者採用、キャリア(中途)採用を積極的に行っております。
CONTACT
お問い合わせ
FEEL FREE TO
CONTACT US!
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
※ お電話での受付 平日09:00〜18:00 日・祝日・弊社指定休業日は除く
RECRUIT
採用情報
BELIEVE!
POTENTIAL
インプレスでは、新卒者採用、キャリア(中途)採用を積極的に行っております。
CONTACT
お問い合わせ
FEEL FREE TO
CONTACT US!
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
※ お電話での受付 平日09:00〜18:00 日・祝日・弊社指定休業日は除く

-